独身は惨めなのか

酒飲んでない
書く
職場の上司に結婚しろみたいなことを言われた

上司は職場の同僚 先輩 後輩
について
誰々はあーだーこーだー
と評することが多い

ここのポイントは基本的に
誰かをほめることがないってことだ

だいたいあいつはダメだ
ってのばかりで
一種のマウントだよな
とにかく悪口ばかりで聞いていて辟易する
(笑顔で聞いてるけどね)

この業界は40超えて異種業界から来る人が多く
新人の○○はなんでこの仕事についたんだろう
趣味で機械いじりをするわけでもないのに
彼は明らかに向いてないし俺が面接官なら雇わない
みたいなことを平気でいうんだよね


彼らは
生きるために数ある底辺職の中で選んだんだと思う
俺もそうだ そして基本この仕事に興味がない
暗に俺のことを批判しているのかと思いつつ聞いていた

それが終わったら
独身はダメだとか言い始める
独身は考え方が幼稚であると始まり
俺はそうですね そうですね と聞いていた
そしたら自分はどうなんだ?
と聞きだしので
俺はもう諦めた というニュアンスで答えたら
男の独身は惨めである
とかのたうちまう
結婚するために努力しろとかまで言い始め
結婚してこそ自分に自信をもち成長する
とかまでいうのだ

あなたの人生論を俺におしつけないでほしい
俺にあなたの生き方をおしつけないでほしい

しかし彼がいってることは基本的には正しいと思う
独身が幼稚だとは思わないが
結婚して子供を作り育てた中で人生は豊かになり
成長する

うん 至極当然な考えだと思う

たが
俺は正しいことが嫌いだ
正論が大がつくほど嫌いだ

落ちこぼれの学生に勉強しろ
彼女がいない人に彼女作るために頑張れ
仕事のできない人間に仕事のために努力しろ
という言葉が大嫌いだ

努力という行為が努力という言葉が
俺は心の底から大嫌いだ

こういう正論を吐く人間は自分の得意分野にしかいわないと
俺は思う

彼は勉強しろ
と俺には絶対にいわない
勉強が苦手だからだ
そして勉強が苦手でも
ビル管業界では最高権威の資格である電験三種を持っている
つまり勉強しなくてもなんとかなった人間だ
(補足 電験三種はある一定の条件をそろえれば勉強しなくもて取得できる資格)

自分の苦手分野の正論はまったくいわない
それが笑えるとこであり 腹がたつとこでもである

自分の生き方を肯定しろという
オナニーのみせつけなんだと思うよ
あほらしい&ばからしい

ちなみに俺はいつも否定してないし肯定してる
というより迎合している、上司だからだ

まあなにかしら
俺の人生に不満があるんだと思う
でも仕事のことはともかくプライベートは関係ないだろ

仕事上、基本的には彼には多大な感謝があるが
こういう人生論や同僚をばかにするところをみると
自分の人生に満足してないんだと思う

人にいえない職業
子供には絶対に言えない職業
女には絶対に言えない職業
彼は入ってすぐの俺に刷り込んだ
社会的に評価されない職業だからそうなのかもしれない

自分がそう思ってるから自分の人生に満足してないから
新人の俺にいったんだと思う

だから
お山の大将の彼は
結婚が~
仕事が~
でつまらないマウントをとるのかもしれない


しかしこういうのってうちの会社だけかな
この業界自体がそうなのかもしれないし
だとしたらくだらない業界だなと思う
そして俺もそのくだらない業界の底辺で働く一人である

aoba20200708


あー
俺はこの世界が本当に嫌いだ
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ