電験の試験がこの前の日曜に終わったで書く

タイトル通り今回は電験の勉強から逃げてしまった
ちなみに今年は理論のみ受験ね

8月前半はそこそこ勉強してたんだけど
勉強すればするほど
もう今回は無理だと思い後半は全く勉強しなかった
よって八月の勉強時間は40時間
フルタイムで働いて40時間ならまだ勉強したといえるんだけど
わけあって今フルタイムで働いてないです
(仕事やめたわけじゃないけど そういう勤務)

はっきりいって勝ち目のない
ほぼ不合格試験を頑張るってもしょうがない
と思ってしまう

この前(8月下旬)実家に帰ってた時に
親父にお前は試験近いんだろう?
勉強しているのか?
と聞かれた際に
どうせ勉強しても今回うからないからやめた
といったら
親父にまた勉強から逃げるのか
と言われてしまった

うちの家は勉強することにすごく重きをおいている
親父が俺くらいの時には
仕事前に勉強して仕事終わったら予備校で講義うけて
予備校から帰ったら勉強するという行為を8年近くしていたらしい
だから俺のような怠け者は理解できないと思う

改めてかくけど
俺は頭悪いし 勉強が嫌い
(運動もできないし 人とコミュニケーションをとることも苦手だし
かといってパソコンもプログラミングもできないけどね)
まず勉強に対してやる気がないし
勉強そのものに対してすごく抵抗がある

電気的にいうと
100Vの電圧をかけても抵抗が∞なので
ほとんど電流が流れない
そのくらい勉強が俺は嫌い

高校で落ちこぼれる前まではここまで
勉強嫌いじゃなかったんだけどね
落ちこぼれてからは勉強するという行為そのものが
嫌いだしできなくなっていた

大学中退後、初めて取得した資格が原付だったんだけど
(顔写真付き身分証明書が欲しかったという理由)
これが難しくて難しくて大変だった
わけがわからなくて1か月くらい勉強したと思う
その中でわからなすぎてイライラしブチギレ 最低二回は原付の本を引き裂いた
だから原付の本は三冊くらい買いにいったよ
マジで最低のアホ


今回も電験3種の勉強したけどさ
あまりにも本当に難しくて理解するまでにすごくイライラするし疲労するし
その辺のものを蹴とばしたり 奇声をあげたり 台バンは普通だった
今までの暗記系資格はなんとか勉強する習慣をつけて合格したけど
全然違う マジで
なんども本を引き裂こうかと思ったけど
わからないなりに時間かけて 自分なりに解説かいたり注釈いれてたから
本は引き裂けなかった
ストレスためたくなかったら勉強しないのがマジで正解
だと思い途中途中逃げてしまった


ぐだぐたとしょうもない自分語りをしてしまったけど
今回の試験結果は
45点(100点中)普通に落ちました

60点合格ね
あーもったいないことしたなあと思った
あと15点
あと3問とれれば合格だったんだよ

と終わったあと後悔した


結局さ 必死さが足りなかったんだよね
途中であきらめてしまったし

去年はビル管受験したけど今とは全然違った

部長からも先輩からも
常に煽られ必死だった
だから最後の三か月は最低でも平日二時間は勉強したし休日も6時間は勉強してた

それが今回は周りからも煽られなかったし
どうせ無理 無理なのは当たり前と自分で決めつけ勉強から逃げていた

一年間だらだら勉強して300時間ちょっと
前に1年間で1000時間勉強しますとか書いた気するけど1/3も勉強してない
1日1時間も勉強してないもんなあ
完全に俺の勉強不足

試験受ける前は電験なんてマジで無理 うからん
と思ったけど
過去問に手を付けない状態でアタックした結果 45点
いやこれならいけるんじゃないの?
って前向きな気持ちになってきてる

多分次は合格できると思う
いや
次は合格するぞ

そんな感じで
ではでは

応援よろしくお願いします
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へにほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

来年は理論 と 電力をいこうと思う